« ポパイの成長 | トップページ | ハイジ大変身 »

2014年6月20日 (金)

ポメの出産ドキュメンタリー

6月16日ポメラニアンのサリーちゃんが出産しました

午前10時 いつもの様に お店を開け、今日は生まれるかなって感じでした。

そこへトリミングのお客様ご来店!

っと同時に サリーちゃんが破水しましたぁ

お客様にはお詫びして 急遽閉店&獣医師へ連絡

今回は早産の心配から 今度はなかなか生まれないと心配ばかり、

仔犬が成長し過ぎて自然分娩は無理かと

サリーを洗濯籠に入れ車の助手席に

後部席のバリケンに入れて 途中何かあっては助けられないと予感

サリーのお腹は 怖いほどに大きくなり 最近ご飯も少量

003


走り出して数分後「ピーピー」とっ子犬の声がぁ

パピーはへその緒を爪で切り 仔犬を左手に、そのまま運転

そしてコンビニへ滑り込みあ~助かったぁ~

再びを走らせて約10分後 また仔犬が出ちゃった

次のコンビニまで 1匹目と同じ状態でした。

サリーと2匹の仔犬を連れて獣医さんへゴール

3匹目がなかなか出ないよ

サリーちゃんを2本足で立たせ パピーが前足を持ち 先生が陣痛に併せて

お腹を圧迫逆子だったのです。

もう終わりかと思ったら もう1匹残ってる

最後に出てきた子はちょっと小さい子

♀♀♂♀の順に 生まれたのです

007

008


サリーちゃんは 赤ちゃんを抱き寄せ さっきまで苦しかったお産も忘れママです。

011


長い間 犬のお産を経験してきましたが 運転しながらってのは初めて。

その日はクタクタのパピーなのでした


« ポパイの成長 | トップページ | ハイジ大変身 »

☆飼育管理レポート」カテゴリの記事

コメント

皆んな元気に産まれておっぱいのとこにいるぅ~
ママさんパピーちゃんお疲れ様でした
いやぁそれにしてもサリーちゃんのお腹凄いですね
皆んなこんな感じになるんですか?
こりゃご飯食べるのも大変ですね。
でも立派に4わんこちゃん頑張ったねサリーちゃん
目が開いて歩き出して想像しただけで抱っこしたくなる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポメの出産ドキュメンタリー:

« ポパイの成長 | トップページ | ハイジ大変身 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ